満員電車は恥さらし。台風で分かる奴隷風土

満員電車はストレスの原因です。

なぜかこの光景を当たり前のように思って都心で仕事をしている人が多いです。

どう考えても、駅員が電車に人を詰め込んだり無理やりにでも電車に乗ってくる光景は異常です。

 

電車に乗らないと死んでしまうかの如く電車に乗り込む人が多すぎるのです。

 

外国人なども観光の際は、電車に乗る時間帯を気を付けているのではないでしょうか。

通勤ラッシュもそうですが、台風などの災害が来ると電車はとてつもない混雑率になります。

普段から異常なほどの込み具合ですが、災害が重なるとさらに酷い有様です。

人口密集が原因ではありますが、こうまでして電車に乗ろうとする人が多いのも問題です。

 

どんな状況でも会社に行こうとするのはITが発達していない証です。

 

混んでいるのを知ったうえで駅に向かうのも非常に馬鹿馬鹿しいです。

まともな人ならその状況では電車に乗りたいと思わないはずです。

どうしても災害時に移動しなければならない人を優先的に移動させた方がいいです。

 

多くの会社員はその日仕事をしないくらいで社会が回らないわけではありません。

 

仕事に対して「バカ真面目」としか言えません。

台風が来た気にも無理に電車に乗るのは日本の恥さらしだと思います。

 

スポンサーリンク

満員電車は恥さらし

 

日本の会社は休ませない

台風の話を念頭に書きますが、災害が発生しているのに出社しないといけないことがまず間違っています。

正社員だろうと派遣社員だろうと、インフラが正常に機能していない状況で出社させることが理解不能です。

電車が動いていても、「会社に行かないと死ぬ病」の人たちでごったがえてしているだけです。

 

その人がどうしてもやらなければいけない仕事が無い限り休んでもいいはずです。

 

ただ前提として、「どうしてもやらなければいけない仕事」に対する価値観が違うのだと思います。

消防、医療など人の命にかかわる仕事であれば、どうしても必要だと言えます。

しかし、営業職など顧客が出社しているかどうか分からない職種は出社する必要がありません。

 

自分の命や他人の命が危機にさらされたり会社の存続に関わること以外は大して重要ではありません。

 

日常の仕事に命を懸け過ぎだと言えます。

もっと気楽に休むことは出来ないのでしょうか。

 

電車自体が災害になる

災害での電車パニックになってしまえば、本当に交通機関を利用したい人が利用出来ているのか分かりません。

多くのイラついたサラリーマンが大量に押し寄せてくるので、安易に乗る事すらできません。

妊婦の方、病気の方などは電車に乗れているのでしょうか。

 

会社に行ったり帰宅することと命や健康のどちらが大切でしょうか。

 

 

正直、「なんでそうまでして会社の行くのか」と思う程です。

それこそ、奴隷状態でしかないと思います。

奴隷でなければ、あのような異常な満員電車で会社に行こうなどと言う発想に至りません。

 

先ほど書いたように医療関係または飲食関係などどうしても出勤しないといけない人などを優先するべきです。

 

会社に行っても大して重要な仕事をするわけでもない人は無理に出社しなくていいと思います。

不必要な使命感を持ちすぎている人が多すぎると思います。

 

心の余裕が全くない

災害時や災害直後の電車は本当に酷いです。

時には振替乗車のせいで、さらにパニックが広がっていきます。

我先にとホームに流れ込み、駅の中は人まみれになります。

 

振替乗車を当たり前にしてしまうことが良くないと思います。

 

何が問題かと言うと、振替乗車をすると振替先の路線が異常に混雑します。

その結果、正常に動いていた路線が満員電車となり混雑して、さらにダイアが乱れます。

元々、その路線を使っていた人にとっては良い迷惑です。

 

日本人は鉄道のトラブルがあればあるほど早く帰ろうとするためすぐにパニックや混雑になるのです。

 

1時間や2時間ほど遊んだり、どこかで休憩する余裕すらない人が多すぎです。

いい加減、諦めたり切り替える気持ちは持てないのでしょうか。

 

労働環境の整備が悪い

働き方改革と口にしている企業で、どの割合できちんと導入など出来ているのでしょうか。

災害時などは、それこそ在宅ワークやリモートワークをすればいいだけです。

無理に満員電車に乗って、遅延が発生したり押し込み合いをしながら会社に行くのは非常に馬鹿げています。

 

生産性を維持しやすい労働環境を提供していない会社が多く存在する証です。

 

電車に乗っている時間には給料は発生しません。

仕事もしていないので、会社の成果にもなりません。

会社も労働者もどちらにとってもデメリットしかありません。

 

リモートで仕事が出来る環境を整備するだけでストレスも生産性も全く違うのです。

 

会社に来ないと出来ない職種以外はリモート化しても良いでしょう。

それが出来ない謎の企業のせいで電車の混雑は一向に減らないでしょう。

 

スポンサーリンク

最後に

満員電車は日本の恥さらしだと思います。

どんな状況でも死に物狂いで電車に乗って、会社に行こうとする人が多すぎです。

健康や命よりも仕事が大切なのでしょうか。

そうであれば、奴隷としか思えません。

仕事が重要なのは分かりますが、異常な混雑の中、会社に向かって楽しいでしょうか。

混雑は少ない方がいいのは言うまでもなく、その対策が出来ていない日本企業は恥そのものです。

スポンサーリンク